XMの口コミ評判と解説

海外FX,口コミ,評判,XM,01

このページでは、海外FX「XM」の口コミや評判に加えて「実際に利用した場合どうなるのか?」「使いやすいのか使いにくいのか?」「安全性はどうか?」などなどについて詳しく解説して参ります。

なるべくFX初級者にも分かりやすいように書いていきますので、これからFXをはじめるという方も、ぜひ、この記事をお読みになり「リアルな海外FXの実情」を知ってもらえればと思います。

海外FX「XM(エックスエム)」の実態と口コミ評判

XM(エックスエム)は、ヨーロッパのイギリス連邦加盟国である「キプロス」に本社がある海外FXです。

場所は、トルコの南の東地中海上に位置している「キプロス島」の大部分を占める共和制国家です。

海外FX,口コミ,評判,XM,02

観光と金融業が主要産業とあるだけに、非常に綺麗な島です。行ってみたいです(笑)。

海外FXってヘンな場所にあることも多いですが、タックスヘイブンなどにある会社も沢山あり・・・つまりは「税制面」での理由からそうなるのでしょう。

そしてXMは2009年から日本人に向けてサービスを開始している、国内でも馴染み深い海外FXでもあります。

長く日本市場に存在し続けるからこその多くの口コミ評判がネット上には存在します。良し悪しは別にしてもFXでは、とても有名な会社です。

ちなみに人気も高く、世界中で新規口座開設数が250万を超えるなど、業界トップと呼ばれる実績があります。

下記が簡易版の会社概要となります。

会社名 XMTrading
ライセンス セーシェル金融庁ライセンス
ライセンス番号 SD010
信託保全 バークレイズ銀行分別管理
注文方式 NDD(OTC)方式(カバー無し)
サポート 日本人による日本語サポートあり

日本人による日本語のカスタマーサポートも、もちろんあります。

XMの通貨ペアは、なんと57種類

XMが扱っている通貨ペアの数は57です。

国内の大手のFX会社でも通貨ペアは20ぐらいのところが、ほとんどですので、XMの通貨ペアの多さには驚く人もいます。

No 通貨ペア 通貨ペア名 最低スプレッド 平均スプレッド
1 AUDCAD 豪ドル/カナダドル 2.1pips 3.0pips
2 AUDCHF 豪ドル/スイスフラン 1.2pips 3.5pips
3 AUDJPY 豪ドル/円 1.0pips 3.0pips
4 AUDNZD 豪ドル/NZドル 1.4pips 4.5pips
5 AUDUSD 豪ドル/米ドル 1.0pips 1.8pips
6 CADCHF カナダドル/スイスフラン 2.4pips 3.7pips
7 CADJPY カナダドル/円 1.3pips 3.4pips
8 CHFJPY スイスフラン/円 1.0pips 3.4pips
9 CHFSGD スイスフラン/シンガポールドル 2.2pips 25.0pips
10 EURAUD ユーロ/豪ドル 2.3pips 3.8pips
11 EURCAD ユーロ/カナダドル 2.1pips 3.5pips
12 EURCHF ユーロ/スイスフラン 1.7pips 2.9pips
13 EURDKK**** ユーロ/デンマーククローネ 10.6pips 23.0pips
14 EURGBP ユーロ/ポンド 1.0pips 2.0pips
15 EURHKD**** ユーロ/香港ドル 7.4pips 33.0pips
16 EURHUF ユーロ/ハンガリーフォリント 8.0pips 30.0pips
17 EURJPY ユーロ/円 1.0pips 2.6pips
18 EURNOK ユーロ/ノルウェークローネ 13.5pips 69.7pips
19 EURNZD ユーロ/NZドル 2.8pips 6.7pips
20 EURPLN ユーロ/ポーランドズロチ 29.9pips 47.0pips
21 EURRUB**** ユーロ/ロシアルーブル 16.5pips 420.0pips
22 EURSEK ユーロ/スウェーデンクローナ 17.7pips 55.0pips
23 EURSGD ユーロ/シンガポールドル 2.4pips 16.3pips
24 EURTRY**** ユーロ/トルコリラ 11.1pips 45.0pips
25 EURUSD ユーロ/米ドル 1.0pips 1.6pips
26 EURZAR ユーロ/南アフリカランド 24.8pips 130.0pips
27 GBPAUD 英ポンド/豪ドル 1.2pips 3.9pips
28 GBPCAD 英ポンド/カナダドル 1.5pips 5.2pips
29 GBPCHF 英ポンド/スイスフラン 1.6pips 4.0pips
30 GBPDKK**** イギリスポンド/デンマーククローネ 3.0pips 49.0pips
31 GBPJPY 英ポンド/円 1.0pips 3.5pips
32 GBPNOK 英ポンド/ノルウェークローネ 13.0pips 80.0pips
33 GBPNZD 英ポンド/NZドル 3.5pips 8.0pips
34 GBPSEK 英ポンド/スウェーデンクローナ 33.0pips 90.0pips
35 GBPSGD 英ポンド/シンガポールドル 4.2pips 20.0pips
36 GBPUSD 英ポンド/米ドル 1.0pips 2.3pips
37 NZDCAD NZドル/カナダドル 3.1pips 4.5pips
38 NZDCHF NZドル/スイスフラン 2.1pips 5.0pips
39 NZDJPY NZドル/円 1.4pips 5.0pips
40 NZDSGD NZドル/シンガポールドル 3.4pips 20.0pips
41 NZDUSD NZドル/米ドル 1.1pips 3.0pips
42 SGDJPY シンガポールドル/円 3.3pips 20.0pips
43 USDCAD 米ドル/カナダドル 1.0pips 2.1pips
44 USDCHF 米ドル/スイスフラン 1.0pips 2.4pips
45 USDCNH**** 米ドル/オフショア人民元 1.8pips 3.0pips
46 USDDKK**** 米ドル/デンマーククローネ 2.0pips 30.0pips
47 USDHKD**** 米ドル/香港ドル 1.1pips 2.8pips
48 USDHUF 米ドル/ハンガリーフォリント 10.1pips 25.0pips
49 USDJPY 米ドル/円 1.0pips 1.6pips
50 USDMXN 米ドル/メキシコペソ 17.0pips 110.0pips
51 USDNOK 米ドル/ノルウェークローネ 5.2pips 55.0pips
52 USDPLN 米ドル/ポーランドズロチ 7.2pips 35.0pips
53 USDRUB**** アメリカドル/ロシアルーブル 18.5pips 420.0pips
54 USDSEK 米ドル/スウェーデンクローナ 2.9pips 49.0pips
55 USDSGD 米ドル/シンガポールドル 3.0pips 20.0pips
56 USDTRY**** 米ドル/トルコリラ 6.9pips 35.0pips
57 USDZAR 米ドル/南アフリカランド 11.5pips 11.0pips

(**** 全ての口座タイプにおいて、EURDKK、EURHKD、GBPDKK、USDDKK、USDHKD、USDCNH、USDTRY、EURTRY、EURRUBおよびUSDRUBのレバレッジは、MT4プラットフォームでは1:50を最大とし、MT5プラットフォームでは1:50に設定されています。 [出典:XM公式サイトより])

上記は57の通貨ぺア表であり、さらにXMの「スタンダート口座」と「マイクロ口座」のスプレッド一覧表でもあります。

XMの口座の種類は?

XMには3つの口座タイプがあります。

■スタンダード口座
■マイクロ口座
■Zero口座(スキャルピング専用)

スタンダード口座は「1ロット=10万通貨」0.01ロットから取引可能な最も一般的な口座です。

マイクロ口座は「1ロット=1,000通貨」0.01ロットから取引できます。少額で取引したい人向けの口座です。

Zero口座は「平均スプレッド0.1pips(ドル / 円)」で取引可能となりますので、短時間で売買を繰り返す『スキャルピング取引』に向いている口座です。

【スキャルピング取引とは】

スキャルピング取引とは、FX取引の代表的な取引手段のひとつです。数銭から数十銭というわずかな利幅を狙って「一日に何度も取引を繰り返して、それで利益を積み上げていく」そんな投資方法です。このため狙っている利幅が極端に小さいという特徴から、高いレバレッジが必要と考えられます。

XMのスプレッド

XMのスプレッドは、そんなに狭くないという口コミ評判が多いです。実情としても同じことが言えるでしょう。

口座種類によって違うのですが、これは上の「通貨ペア」で紹介した表の数値を参照してみてください。

スプレッド(実質はトレーダーが支払うコスト)が高いにのに・・・

にもかかわらずXMが日本国内で人気が高いのは、どうやら豊富なボーナスにあるようです。

XMのボーナス

XMで口座開設をすると、最大50万円分のボーナスを受け取れる可能性があります。

国内FXしか利用していない方には、ボーナスと言っても、何のことやら?だと思いますが、XMが提示している条件さえ満たせばボーナスがもらえて、そのボーナスでFX取引が行えます。

以下は国内FXでは享受することができない、海外FXならではのボーナスキャンペーンの一例です。

↓↓↓

海外FX,口コミ,評判,XM,ボーナス

(出典:https://kaigaifx-research.com/xmtaikenki5/)

XMのレバレッジ

XMのレバレッジは海外FXの中でもトップクラスで最大888倍となっています。

国内のFX会社では金融庁の縛りで「最大25倍」なのと比べると・・・

XMなら「日本のレバレッジの35倍でトレードできる」という海外FXならではの醍醐味を存分に味わえます。

余談ですが、何年か前、日本国内の最大レバレッジが10倍にまで下がるという噂が流れていました。本気で検討されていたようですが、噂で終わりました。

なぜレバレッジを下げる検討がなされていたかの理由は、国内FXには「追証」があるからです。

つまり追証に困っている人が多く、金融庁も利用者保護に動くしかない状況にあったということですが、でもそれは今も同じです。

【追証(おいしょう)とは 】

株式の信用取引、先物取引、FXなどにおいて、相場の変動により計算上の証拠金に対する損失の割合が一定以上になった場合に必要になる追加の証拠金=「追加証拠金」の略語です。
もっと簡単に言うと、予想しない相場の動きで損出が出た場合、自分の口座に入っている「証拠金」を超えた金額が請求されることです。
これにより借金地獄に陥っている人も多数います。怖いですね。

基本的に、ほとんどの海外FXには「追証」がありません。XMにもありません。

しかしながら国内FXには必ず「追証」が付いて回ります。これは私が海外FXをおすすめする大きな理由のひとつでもあります。

XMのゼロカットシステムとは?

ちなみにヨーロッパのキプロスでは現在、損失の補填が義務化されはじめています。

XMだけではなく、ほとんどの海外FX業者は「追証なしのゼロカットシステム方式」を採用しています。

海外FX,口コミ,評判,XM,ゼロカットシステム

(出典:https://fx-senki.com/xm-recommending/#i-2)

世界各国の要人の発言や、地震などの自然災害、金融制度の急な変更、戦争勃発などで為替が短時間に大きく変動することがあります。

考えたくないですが、そのような場合、流動性が極端に悪くなりロスカットが間に合わず、私たちのトレーダーの口座残高がマイナスになることもあります。

しかしながら、どれだけ相場急変してマイナス残代(=入金した金額以上の損失)になっても・・・

XMならトレーダーの口座残高を「0」にリセットします。これが「ゼロカットシステム」と呼ばれるものです

多くの人が海外FXはハイリスクだと言いますが・・・どう見ても「ゼロカットシステムが無い国内FXの方がハイリスク」だと私は思います。

ゼロカットシステムは、FXトレーダーにとっての「命綱」だと言っても過言ではないと思います。

XMの注文方式

XMの注文方式は「NDD」方式です。FXの注文方式には「DD」と「NDD」のふたつがあるのですが・・・

NDDと聞いても初級者の方は分からないと思うので説明します。

海外FX,口コミ,評判,XM,NDD方式

(出典:https://kaigaifx-research.com/xmtaikenki5/)

NDD方式とは「No Dealing Desk=ノーディーリングデスク」の略で、トレーダーと銀行が直接取引するので不正がありません

一方、DD方式は、トレーダーではなく業者が売買するため、その中身はトレーダーには見えません。中間にいる業者が不正をしていてもノミ行為をしていても防ぎようがありません。

トレーダーが損をすればするほどDD方式の業者は儲かるという仕組みになっています。逆にトレーダーが儲かれば業者は損をします。

しかしNDD方式は、トレーダーが取引回数を積み重ねていくことで「中長期的」に利益を得られ、かつ業者も儲かるというWinWinの関係を目指している注文方式です。

XMの取引プラットフォーム

XMで実際にFX取引するにはプラットフォームというものが必要です。

これは、さまざまなデバイス上で動くFX取引専用のアプリみたいなものだと思ってもらえれば分かりやすいかと思います。

XMで利用できるプラットフォームは、WindowsやMacなどのPCでも、
スマートフォン(iPhone、Android)やタブレットでも、すべてのデバイスで使えるプラットフォームを提供してくれます。

しかも世界で最もFXトレードに使われている「MT4(メタトレーダー4)」と「MT5(メタトレーダー5)」が使えます。

下記のチャートはMT4の実際のチャート画像となります。
取引している通貨ペアを選択してチャートを表示したり、好きな数のチャートを表示したり、あなたのやりやすいように自由自在にカスタマズできます

海外FX,口コミ,評判,XM,MT4

XMの日本語カスタマーサポート

日本語でのカスタマーサポートを謳う海外FXはたくさんありますが、実際に利用してみると、日本語ができるスタッフが不在で対応してくれない時間帯が多かったり、おぼつかない日本語だったりと・・・メールやチャットでも電話でも、満足なサポートを受けられないことも多いです。

しかしXMの日本語カスタマーサポートはレベルが高いという口コミ評判が多いです。そもそも日本人が対応しているようです。

ライブチャットによる問い合わせは、日本時間の午前9時から、夜の21時まで。

それ以外の時間帯はメールで日本語サポートが受けられます。また緊急時には電話での日本語対応もあります。

海外FX,口コミ,評判,日本語サポート

XMのメリットとデメリット

ここでXMのメリットとデメリットについて話したいと思います。なるべく端的に書きます。

まずはメリットから・・・

XMのメリット①「約定が1秒以下と高速」

XMは他社に先駆けて「リクオート無し」「約定拒否無し」の取引方式を提供しています。

これは全ての注文の『99.35%が1秒未満』という驚異的な数値を出しており・・・

高速でありながら」「約定が確実」で、注文執行率は100%です。約定拒否なんて決してありません。

【リクオートとは】

FX取引の際、トレーダーが発注した価格では約定が不可能なため、ブローカーが別の価格を提示してくることです。
例えば大きな金融ショックが起きたときや重大な指標が発表されたときなど・・・為替レートが急激に変化した場合に多く見られます。つまり簡単に言えば、指定した値段で注文が受けられない状態を意味します

XMのメリット②「最大レバレッジが888倍

日本の金融庁に規制されているため、国内FX業者のレバレッジは「最大25倍」です。

それに比べると桁違いの高いレバレッジを提供している海外FXですが・・・

そんな中でもXMは「888倍」というハイレバレッジを提供しています。

よく「ハイレバ(ハイレバレッジ)=ハイリスク」などと言われることもありますが、何倍にするかは自分で選べます。

つまりレバレッジが高いほど「フレキシブルなトレードが可能になる」というのが、ほんとうのところだと思います。

海外FX,口コミ,評判,XM,レバレッジ

XMのメリット③「追証なしのゼロカットシステムを採用

ゼロカットシステムについては記事の上の方でも触れましたが・・・

早い話「自分の口座に入れた投資金額以上の損失が出ない」ということです。

残念ながら国内FXでは「追証になるリスク」は、どうしても生じてきます。

追証は、現実的には「借金を負う」ことと同義で、これに苦しんでいる人もたくさんいます

XMなら、もし損失が出ても失う金額は「口座に入れた金額だけ」です。

※ちなみにXMだけでなく、多くの海外FXは追証なしのゼロカットシステムを採用しています。

XMのメリット④「各種ボーナスがある」

XMには、その全ての口座タイプで、新規口座を開設すると「3,000円」のボーナスが出ます。

このボーナスはFXの証拠金として使うことができます。

なので、嬉しいことに・・・「入金不要」で取引を開始!することも可能となります

とりあえず「デモ口座から始めてみる」という方が多い中、XMなら「いきなりリアルなFXトレードができる」これは初めてFXをやるという方には吉報だと思いますよ(笑)。

海外FX,口コミ,評判,XM,ボーナス

その他にも、口座に入金さえすればもらえる「入金ボーナス」や・・・

FX取引をすることでポイントが増えていき、そのポイントをトレードで使える「ロイヤリティプログラム(取引ボーナス)」など、各種ボーナスが用意されています。

XMのメリット⑤「日本語サポートが安心」

これも記事の上でも触れましたが、日本人スタッフを採用しいるようなこともあり、海外FXであるにもかかわらず、英語で心配することはありません。

日本語で、どんな質問も疑問も聞いてくれ、日本語で、回答してくれます

以下が日本語サポートの概要です。

リアルタイムチャット 日本時間 午前9:00 ~ 午後9:00
メールサポート support@xmtrading.com

・・・さて、お次はXMのデメリットについて書いていきます。

XMのデメリット①「指値がスリップすることがある」

XMでトレードしていて困るのは、指値(指定した金額)が「滑る(スリップページする)」ことがあることです。

「逆指値」は普通に滑ります(苦笑)。

【逆指値とは】

逆指値とは、通常の指値注文とは逆で、指定した条件より価格が高くなったら「買い」、安くなったら「売り」の注文が自動的に発注される注文方法です。うまく使えばリスクを最小限に抑えたり、一定の条件で利益を確保することができます。

XMのデメリット②「スプレッドが高い」

ボーナスがあるから、というメリットがあっても、スプレッドが他社と比べて高いのは、やはりデメリットです

特に一般的に多くの人が使うであろう「スタンダード口座」のスプレッドが高いのはマイナス面として挙げられます。

XMのデメリット③「取引していないと休眠口座になる」

いくら口座残高があっても・・・

90日間トレードしたり入出金していないと休眠口座になり、毎月500円の維持手数料が差し引かれます。

これも嬉しくないシステムです。

XMのデメリット④「完全信託保全ではない」

XMは、完全信託保全ではなく「分別管理制度」です。

日本向け法人は、2016年まではキプロスライセンス下で運営されていましたが、現在はセーシェルライセンスの法人が日本向けサービスを提供しています。

【信託保全とは】

証拠金を信託口座にて保全することにより、法的にトレーダーの資金を守る仕組みです。

XMのデメリット⑤「レバレッジに制限がある

これは知らない人が多いかもしれません。

ですが、XMには「レバレッジ制限」があります。

『最大レバレッジ888倍』が適用されるのは「口座残高200万円分」までです・・・残念です。

XMの口コミ評判まとめ

ここまで、お読みいただいて、XMにどんな印象を抱かれたでしょうか?

たぶん第一回目の記事に書いたアキシオリーと比較したら、XMは、かなり良いイメージを与えたのではないでしょうか。

情報的には、たっぷり書いたので読みでがあったかと思います(笑)。

ただ安全面については、まだ触れていなかったので、最後に書いておきます。

やはりというか、海外FXなら、とうぜんのことというか・・・「出金されなかった」「入金分を返してもらえなかった」という口コミ評判は、けっこうあります

最大手とも言える海外FXであり、日本での営業期間も長いので安心かと思いきや、完全には信じきれないというのが私の本音です

海外FX 口コミ評判 掲示板
平均評価:  
 9 口コミ
投稿者:匿名

大手だっていうからいいのかなと思って口コミ調べてみてるけどあんまりパッとしない感じですね。

投稿者:いいよ

約定スピードなどには文句なし。特に欠点はない口座だと思う。

投稿者:春田

特に今はXMでトラブルとかも起きてないんで可もなく不可もなくって感じですね。

投稿者:マルカン

可もなく不可もなくって感じですね。使い勝手は悪くはないですよ。

投稿者:馬場

今のところトラブルらしきトラブルはないです。使い勝手はまあ普通って感じですかね。利益はまだあんまり出てないです。

Page 1 of 2:
«
 
 
1
2
 
»
 
口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを書く