FXジャイアンツの「海外での口コミ評判」はどうなの?

海外FX,口コミ,評判,FXジャイアンツ

このページでは、日本国内を離れて海外の比較サイトやSNSなどにある「FXジャイアンツの口コミ評判」をもとに、日本国内の口コミ評判と比較したり、海外でのサービス内容やサポート体制の違いなどにも触れていきたいと思います。

FXジャイアンツという海外FXを、外国人は、どう見ているのか?海外でFXジャイアンツは、どんな受け入れ方をされているのかを知る、なかなか無い機会となると思います。

今、FXジャイアンツで口座開設しようか迷っている方には参考になると思いますので、ぜひ読んでみてください。

FXジャイアンツの海外での会社情報

以下がイギリス人やアメリカ人が見ているであろう、FXジャイアンツの会社情報を翻訳(ただの直訳ですが 苦笑)したものです。

FXジャイアンツ会社情報
証券ブランド名 FXGiants
業種 外国為替証券会社
所在国 イギリス
営業開始年 2016年
規制 FCA
住所 12thFloor、Broadgate Tower、20 Primrose Street、ロンドン
証券ブランドステータス 承認

日本国内でサービス提供しているFXジャイアンツの所在地はイギリス領「バミューダ」ですが、

英語圏では所在地はイギリスの「ロンドン」と公開されています。これは本社です。

日本とは運営会社が違うということですね。

日本での運営会社は「Notesco Ltd.」です。
このへんの詳細を知りたい方は下の記事をご覧ください。

→「FXジャイアンツの口コミ評判と解説

また上記会社情報の中にある「FCA」とは、『Financial Conduct Authority(金融行動監視機構)』の略称です。

世界で最も厳しいとされる金融機関の監視機関「FCA」で承認されていることは、日本向けの公式サイトにも載っています。

FXジャイアンツ英語圏での「お問い合わせ先」

これがFXジャイアンツの海外でのお問い合わせ先です。

お問い合わせ先
電話: +44(0)207 523 5395
Eメール: support@FXGiants.co.uk
言語: 英語、ドイツ語、スペイン語、中国語

これだけ見て少し驚くのは、海外では電話番号を公開していることです。

対応言語は「英語」「ドイツ語」「スペイン語」「中国語」と4言語だけですが、

口コミ評判によると、普通に電話でカスタマーサポートを受けられるようです。評判も上々です。

日本の場合はメールとライブチャットのみですから、電話でサポートを受けられるのは嬉しい限りです。

私はかけたことがありませんが、
英会話ができる人で、国際電話の料金が気にならない方は、ぜひ一度、FXジャイアンツのサポートに電話してみていいと思います(笑)。

海外FX,口コミ,評判,FXジャイアンツ,電話サポート

FXジャイアンツ英語圏での「取引内容」

FXジャイアンツの取引内容
取引プラットフォーム MetaTrader4(MT4)、PMAM
取引プラットフォームのタイムゾーン GMT + 0
デモ口座
モバイル取引
Webベースの取引
ボーナス
その他の取引商品:

取引内容についての日本との違いは、ひとつにはプラットフォームのタイムゾーンがグリニッジ標準時間になっていること。

さらにボーナスが「有」となっていることでしょうか。

日本国内でのFXジャイアンツは、ボーナスキャンペーンなどをしない分、スプレッドを狭くしている海外FXとして知られています。

口コミ評判によると英語圏のFXジャイアンツは、不定期にボーナスキャンペーンが実施されていることが分かりました。

ボーナスについては、このページで後述します。

とにかく、やはり日本とは違う戦略でサービス展開しているようです。

FXジャイアンツ英語圏での「レバレッジ」「最低入金額」

取引スペック
最低入金額($) 500ドル
最大レバレッジ 500倍
レバレッジ拡張可否
スキャルピング

これは海外のFX比較サイトにあったものを直訳しているのですが、

日本では「最大レバレッジ1000倍」なのに、

海外では「最大500倍」となっています

ここらへんの仔細は分からないのですが、「レバレッジ拡張可否」が「〇」となっているので、
拡張して1000倍まで持っていけるのでしょうか。

たぶんライセンスとかの関係で「レバレッジ1000倍」とは書けないのではないかと想像します。

ちょっと曖昧な情報で申し訳ないですが、

口コミ評判によると、最大500倍で取引している例が散見されました。

・・・おっと、忘れるところでした(苦笑)・・・海外では最低入金額が500ドルとなっていますが、

日本でのFXジャイアンツの「最低入金は1000円」です。

これはトレーダーにとっては、非常に敷居が低く、嬉しいことです!

FXジャイアンツの海外での信頼性・・・口コミ評判は?

海外FX,口コミ,評判,FXジャイアンツ,信頼性

これは非常に重要なことなので時間をかけて調べました。

やはり口コミ評判によると・・・

英国の金融​​行動監督庁(FCA)に承認されていることが評価を大きく高めていました。

また姉妹会社である「GVS(AU)Pty Limited」は、

オーストラリアでFXジャイアンツとして活動しており、「オーストラリア証券投資委員会(ASIC)」がライセンス承認しています。

口コミ評判も比較サイトも、FXジャイアンツが「世界レベルのライセンス承認」を受けていることに信頼性を感じているようです。

FXジャイアンツのボーナスとは

いろいろ調べていくと、海外でサービス展開するFXジャイアンツは

取引プラットフォームである「PMAM(Personal Multi-Account Manager)」をボーナス機能として位置付けていました。

具体的には・・・

  • ワンクリック注文でのエントリー
  • 活動報告
  • 無制限のアカウントの管理
  • リアルタイム監視
  • オンライン管理

・・・とありましたが、どこがボーナスなのか分かりません(苦笑)が、一定の評価はあるようです。

もしかしたらボーナスとしてPMAMに拡張機能が付いてくる、などの意味かもしれません。英語力が弱くてすみません(苦笑)。

もちろん、PMAM以外にも、海外では不定期にボーナスキャンペーンをしているというのは前述した通りです。

FXジャイアンツ英語圏のカスタマーサポート

前述した「お問い合わせ」部分でも触れましたが、

FXジャイアンツのカスタマーサポートは電話番号「+44(0)207 523 5394」で
「英語」「ドイツ語」「スペイン語」「中国語」の電話サポートを行っています。

しかも受付時間は「24時間・年中無休」とありました。これは凄いですね。

不測の事態が起きても、いつでも電話で助けてくれるなんて心強いです。

もちろん電話サポートだけでなく、日本と同じように24時間受付で「ライブチャット」と「メール」でもカスタマーサポートを実施しています。

FXジャイアンツ英語圏「口コミ評判」まとめ

FXジャイアンツは豊富な投資ボートフォリオを持つ英国の証券ブランドとして認知されていることが

口コミ評判や比較サイトの情報から明確に伝わってきました。

通貨ペアも多彩で、現在もっとも信頼できるプラットフォーム「MT4」でハイレバレッジな取引を実現していることに好感を持っている口コミや評判が散見されました。

英語力が弱くて、分からない部分もありましたが、今回のリサーチで個人的には非常に安心しました。

日本国内でのFXジャイアンツの情報を、もっと知りたい方は下記をご覧ください。

FXジャイアンツの口コミ評判と解説

とりあえずFXジャイアンツの口座開設は無料なので、どんなものか知りたい方や少額で取引をしてみたい方は下記をご覧ください。

→「FXジャイアンツの口座開設(無料)」はコチラ